NetCommons
悪徳激安中古車の特徴
走行距離偽装

⇒  激安でも安心保証の中古車の購入方法はこちらをクリック!

一般的に激安中古車となっている車は走行距離を多く走っているものが多いです。特に10万キロを超えた車や、もはや10万キロという車 はかなり安くなっている傾向にあります。

悪徳中古車店の特徴として、この走行距離を偽装してしまうという手口をおこなうケースもあるようです。素人考えからすれば、メーターと いうのは手をつけられないようになっているので、偽装できないと思うかもしれません。ですが、整備のできる人なら分かるかもしれませんが、当然、車を分解 してまた組み直すということもできます。また、実は車輪逆回転させれば、メーターの距離数は減っていくのです。

こういった走行距離の偽装は簡単にできてしまうのです。悪徳中古車店なら、もしかすると比較的年式が新しいが、走行距離がかなり多いた めに激安になっている車を仕入れ、走行距離を偽装して売ってしまうというケースもあるかもしれません。もちろん、走行距離を偽装していても必ずしも故障が 起こるというわけではないですが、やはり走行距離が多くなればなるほど、リスクは高くなります。そして、タイミングベルトがある車の場合は10万キロで交 換しなければいけません。それが走行距離の偽装により交換が遅れてしまい、切れてしまったりしたら、かなり費用がかかってしまいますし、場合によっては廃 車となってしまう事も考えられるのです。

このようにたかが走行距離と思うかもしれませんが、とても重要なポイントになります。事故車と違い、見た目では分からない部分ですの で、悪質中古車店ではこういった可能性もありますから十分に注意が必要です。

★★激安で中古車を購入する方法★★
激安というと「安かろう!悪かろう!」と思う方もいるかもしれませんが、そんな方もご心配なく!ガリバーの中古車なら、輸入車から軽自動車まで全車保証付!

修復暦なし! 販売返品サービス! 最長10年保証付!


約120秒の簡単入力、無料で、お探しの自動車をご提案しています。

⇒  激安でも安心保証の中古車の購入方法はこちらをクリック!